SNS

発信の使い分け

この記事は2021.2.5に竹村がFacebookに投稿した内容です。

 

顔の見えない人にSNSを使ってメッセージを届けようを思っても、難しいですよね。

 

SNSやブログは、

  • 知っている人に届けたい
  • 知らない人にはついでに届けばよい

と思って書くと、よいですよ。

そして、何か一つ、

過去の情報が振り返りやすいもの(ホームページやブログ)を持ちましょう。→ご新規さんにこれまでの情報を見てもらうため、カテゴリやタグの整理は時間をかけてじっくり。

【情報と日記をしっかり使い分けて】

私は

Googleブロガーは

地域での講座で出会った方に向けに書いています。(主にシニア層へ)初級の範囲のパソコンの話しと、日記を書いています。

 

ホームページは

顔は見えないけど、Googleサーチコンソールの検索キーワードから、読者の解決したい疑問が読み取れるので、そのお返事がかけます。

 

SNSは

それぞれの記事、情報の下書きみたいなものです。一度書いてみて、振り返ると言葉が足りなかったり、対象がわかりにくかったりするので、その整理に使っています。

SNSが続かないのは、目的がなかったり、数字が出ないので見られてる実感を感じられなかったり。

【見られている=フォロワー数】じゃないから、注意してね!

 

#自信はマインドじゃなくて数字でつく!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

WordPressのサイトが検索されはじめた

https://takemu.net/sns-seo/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2021特別企画

\あなたの料金でレッスンを受けてください/

2021年4月から、特別価格メニューをリリースします!

これから事業を始めたい方、始めたばかりで、何も整っていない方、あなたのサービス料金で私のレッスンを受けてください。

ホームページを作ったり、導線やツールを整理したりして、デジタル周りを整えるお手伝いをします。

詳細の公開はLINE公式から発表しますので、気になった方、ぜひ登録して情報をお待ちください。

 

▼竹村のLINE公式|友たち登録をする

https://line.me/R/ti/p/%40830siptn

 

昨日は突然、私のサーフェスがシステムの更新でフリーズ。

最近、アップデートが大きいので、みなさんもチェックしてくださいね。

https://takemu.blogspot.com/2021/02/Windows-Update.html

-SNS

© 2021 実験サイト